« NEWS とお知らせ | トップページ | お知らせとNEWS »

2011年7月16日 (土)

第三次募集終了、ありがとうございました!

第三次募集、終了いたしました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

さて…今回は…

マイ箸セット 279セット→岩手県 大船渡市へ

枕カバー 67枚→岩手県 野田村へ

のれん 85枚→宮城県石巻市雄勝町へ18セット、宮城県南三陸町歌津地区へ34セット
          岩手県の野田村へ33セット


サプライズバック 435セット→75セットが岩手県の大槌町、75セットが岩手県の野田村
           285セットが宮城県東松島市 へ


エプロン 24枚→岩手県の沿岸部

夏用帽子 53枚(てぬぐい帽子含む)→岩手県の沿岸部

アームカバー4、カレンダー8、夏物衣類6基礎化粧品サンプル多数→岩手県の沿岸部

ヘアアクセサリー、アクセサリー→宮城県東松島市へ

110714_081234合計16箱になりました!!

その他、ラッピンググッズ、PPフィルム、シールなど、提供いただきました。

既製品の物には極力ハンドメイドのおまけをプラスするようラッピングしました。

※久慈にまとめて発送し、現地リクエストに応え久慈より必要枚数分が各沿岸部に送られます

ウォレット、がまぐち、お財布、アクセサリーなどは数名の方よりご寄附いただいた巾着袋に入れました。
その他サプライズの中身などはすべて既製品のバックや巾着にいれサプライズ巾着にしました。

巾着、サプライズの中身(せんす)、箸袋(せんすケース)と、全部製作者が違う合作のサプライズバックも出来上がりました。

皆様ありがとうございました!! 配布の様子などはレポートや報告がき次第、随時ブログにてUPいたします。

※※※第四次募集と秋から冬にかけての単発企画について※※※ 続きを読むをクリック↓

110714_092042

110715_232018

第三次募集にご参加くださった方の一部には到着のご連絡メールで少し触れましたが、当プロジェクトは次回の第四次募集(お盆明けに告知、8月末締め切り予定)を持ちまして、一時活動を休止することになりました。

まだまだ基本的な食料や飲料と言った物資の不足を訴えるエリアもありますが、7月末から8月末にかけて、私たちが物資を贈ってまいりましたエリアの大~中規模の商業施設(イオン、しまむらなどの衣料品店、ホーマックなどホームセンター)が続々と営業再開すること、地元小売店も仮店舗などで営業再開し、緩やかに商業も復興し始めている事から、支援物資に頼りすぎず、地元での流通を活性化させなくては新しい雇用も生まれないのではと感じました。
地元の文具店が営業再開したのに、「支援物資の文房具がある限り買う必要はない」とお客が戻らず困っているといった記事も目にしました。
私たちが贈っているのは、食品や飲料などの消耗品ではないので、それなりに引き際も考えなくてはいけないのではと思った次第です。

仮設住宅の入居をめどに、物資を贈る支援はそろそろ違う形の支援…日銭の賃金を得るための技術の習得サポートや、例えば地元の元気な企業を応援し雇用を促進してもらったり、被災した中小工場の再建をファンドを通してバックアップしたり、また観光の支援などに移行する時期なのかもしれないと考えました。

ただし、細く長い隙間支援を目指したマイ箸プロジェクトです。今後は単発企画で皆様にお声掛けし、来年の3.11で正式な解散をと予定しておます

先に述べました第四次募集(お盆明けに告知、8月末締め切り予定)の後は早速ですが…10月末に正式告知→11月募集のスケジュールで、『仮設住宅の各世帯へクリスマスグッズを贈ろう!』という企画を練っております。
ミニリース、フェルトのオーナメント、パッチワークのミニツリー、クリスマスタペストリー、立体カード、サンタの靴下など、「
ひとつ置くだけでクリスマス気分になっちゃうグッズ」を募集したいと思っています。もちろん、ハンドメイドです。
少ない義捐金のなかから、シーズンものの飾り物はなかなか買う気にならないんじゃないか、と思うのです。

こう暑いとクリスマスの事を考える余裕はまだないのですが、どうぞ心の片隅に留め置いて、クリスマスっぽい生地などをよけて置いていただければなと思います<(_ _)>

とはいえ…まずは次回最終回の第四次募集ですが、今のところ暖簾、エプロン(東松島よりリクエスト)のみ募集の継続が決まっています。それ以外のアイテムは現在ニーズの調査中で、マイ箸などは募集中止になる可能性もありますので、もうしばらく製作お待ちいただければと思います。

« NEWS とお知らせ | トップページ | お知らせとNEWS »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>千葉のたんぽぽ様
この三連休はばっちり子供たちと遊びましたが、今朝は全身筋肉痛で『おばあぁちゃん』状態です。ちょっと張り切りすぎました(;´д`)

今回は発送場所が5か所と分散したのが箱数が増えた原因でした。過去2度の発送は10箱以内でしたので、次回、次々回は前と同じくらいの箱数を予定しています。
送料…うーん。
何人かの方から、参加者おひとりにつき一律100円の送料募金をお願いしてはというご提案をいただいております。少し検討してみます。

>フレアハート様
被災者さまの声はいろいろなメディア通して聞こえてくることも多いのですが、被災地の外の私たちの声はなかなか届けることができません。
ブログでご紹介したボランティアレポートでも、現地の方が「忘れられることが怖い」とおっしゃっています…忘れてなんかいないよ、いつもそばにいるよ、とささやくこと。これも大切なボランティアだと思います。
日本人は人に頼ったり弱い面を見せたりすることを「かっこ悪い」とし、堪えていることが美徳、と思う気質ですが、『そっと手をさしのべる事』で、リラックスして心に一休みをしていただきたいなぁと思っています。優しさは必ず伝わると信じています。

管理人さま、取りまとめご苦労様でした。
16箱箱に及ぶ物資も、更にそれを上回る全国からの支援だったわけで、
塵も積もれば、を心底実感いたします。
それを一手に取りまとめてくださった管理人さまには本当に頭の下がる思いですo(_ _)oペコッ

ところで過日「支援のその後」についての番組を観たのですが、
手紙を送るだけ支援を紹介していました。
贈り主によっては花の種をつけたりしてましたが、
基本はメッセージで、それだけでも被災地の皆さまがどんなに心慰められたかというもので、
コレを観るにつけ、全てのパッケージにメッセージを付けようという
マイ箸プロジェクトの判断は正解だったんだなと思いました。
集まった物資から、不公平になるからと応援メッセージを抜いてしまった
別の支援を知ってますが、
公平になるような工夫をされた管理人さまの着眼に本当に感心する次第です。

第五次の募集も頑張ってメッセージをつけたいと思いますxmas

16箱!
1つ1つ丁寧にラッピングしていただいて、本当に大変だったと思います。お疲れさまでした!
送料もかなり負担になったのではないですか? 次回からは送料もいくらかカンパ制にしても大丈夫ですよ。
夏休みは、お子さんたちとたっぷり遊んであげてください。そのうち、頼んでも遊んでくれなくなりますから……(´・ω・`)ショボーン

>藤村せりか様
間に合わないより一歩先の動きをする、おっしゃる通りです。
被災地の欲しいと言い出すタイミング、募集をかける、集まる、発送するの間にあるタイムラグって
結構問題なんですよね。
またどうぞよろしくお願いします!

>まろ様
一カ月のお休みはちょうど子供たちが夏休みに入るので、今までほったらかしだった分、めいっぱい遊んであげようと思っています。
早速張り切りすぎて体が筋肉痛です…\(;゚∇゚)/

>なかむら様
こちらこそありがとうございました。ふくろうの色味とエプロンの色味がぴったりだったんですよ! この後細いリボンでラッピングして発送しました♪

>koko様
ありがとうございます。ひとつでもふたつでも、ご協力していただけるお気持ちが大変嬉しく、それが集まることのパワーが「マイ箸プロジェクト」だと思います。*********************************************
第一次より第三次までの参加者様ののべ人数はなんと…400人超えデス。
サークルなどで製作してくださってるチームの方も含めると500名は超えると思われます。
4月の始動時にはまさかこんなに多くの方がご協力くださるとは思ってもみませんでした。
南は沖縄、北は北海道、海外はチェコからのご参加もありました。
被災地を思う気持ちはみな一緒。
これからも忘れませんし、忘れていないことを東北に向けて発信していきたいと思います。

ありがとうございます。
まだまだ、経過報告や配布の様子などもお知らせしていきますね。

本当にお疲れさまでした
今回はすこししか作れなかったので、」
第4弾やクリスマス企画 今から心にとめておきます!!

私も欲しくなるようなかわいい手作り品をセットして頂き、ありがとうございました。

色々と大変だったことと思われますが、参加させて頂けたこと、とても良かったです。

お世話になりました。

第3次もバラエティーに富み、たくさん のセットが出来たんですね。
連日の暑い時の作業、お疲れ様でした。

現地の現状や今後の方針など、いろいろとわかりました。

このプロジェクトに参加させていただき、ありがとうございました。
そして、またよろしくお願いします。

ひとまず、今は最終の4次募集に向けていきますね。
落ち着いたら、クリスマス企画に参加したいと思っています。

多分、頭の中は新企画の事でいっぱいでしょうが…4次の作業までは、ゆっくりと体と頭を休める日を作ってくださいね。

第3弾、お世話になりました。

お手伝いさせていただけて本当によかったです。

クリスマス企画、素敵です。
うちのコミュでも「季節毎のイベント」は重要視していて、現在は「夏祭り」を意識したものを作るようにしています。

暑い時に冬の話?っていう方も多いと思いますが、思われてもいいからと
「ニットの帽子・マフラー・腹巻」なんかの準備も呼びかけていますし、「雪かきボランティア」などの募集もあるでしょうから、そういう話もしています。

間に合わないより一歩先の動きをする方がいいですからね。

また、お手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/40840575

この記事へのトラックバック一覧です: 第三次募集終了、ありがとうございました!:

« NEWS とお知らせ | トップページ | お知らせとNEWS »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ