« お礼状が届きました | トップページ | お知らせと第四次募集要項 »

2011年8月11日 (木)

南三陸町より暖簾設置のご報告が届きました

お知らせ

8/1 管理人のGmailまでメールをくださった「こてり様」。
返信でメールを発射しましたが、ユーザーアンノウンで戻ってきてしまいます。
(当方の別アドレスより、再送しましたがそちらも戻ってきてしまいます。)

恐れ入りますが、アドレスを再度ご確認の上(プロクシ使用か転送されていらっしゃいませんか?)メールをもう一度送っていただくか、こちらのブログのコメント欄にアドレスを入力してコメントを残してください。よろしくお願いいたします。

****************************

南三陸町歌津地区より 暖簾設置のお礼とご報告が届きました

7/19ブログ でご紹介とご報告しました「ママ’sハートプロジェクト」 様より、第三次の暖簾のうち34枚をお届けした歌津地区のお写真が届きました。(ママ’s様のブログの8/11に記載があります)

01_2

01

04_2

03_3

04_5

04_3

04_4

04

06

当日は生活用品や野菜などのバザーが開かれ、在宅している方が少なかったそうですが、
(ママ’s様、お写真ありがとうございました)

仮設住宅入居、生活用品の配布が終わり、ママ’sハートプロジェクト様の歌津地区への支援も、これでお役御免、とのことです。

8月に入り、次々と地元の小売店の営業再開、イオンなどの大型モールの営業再開のニュースが入ってきます。

車が流され買い物に行く手段がないエリアには、自治体やNPOが送迎バスなどを運行したり、移動販売車(昔懐かしのお魚やお野菜を販売する車)が町を走ったり、被災地でも商業を復興せることが生活を安定させる近道だと考えられているようですね。

商業と観光が復興することが雇用を生み、雇用が生まれれば「子供が増える」(←仕事がないから若者は都会へ行きます。地元に仕事があれば地元で就職して結婚して子供を産む人が増えます。子供が増えれば教育施設が充実します。そこでもまた雇用を生み出します)その一歩は始まっています。

02素敵! 無機質な仮設住宅の玄関先が、のれんひとつでこんなに明るくなるなんて!

そして…ドアを閉めていても、各戸すりガラス越しに全部違う柄が透けてみえるんです。
戸建て住宅の壁の色が、各戸色々あるように、仮設住宅の各世帯にもその家庭ならではの個性がでました!

「○○さんとこなら、あの青のストライプの家よ」とか
「あのオレンジのお花柄が目印」なんて言ってもらえたら嬉しいですよね。

01_3

« お礼状が届きました | トップページ | お知らせと第四次募集要項 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>まろ様
シックな色味もご高齢者には好評なようですよ~
とにかく、大好評。
フックとポールをセットしたのも「すぐにかけられてうれしい!」とのことです。

明るい色ののれんって華やかでかわいいですね。
とっても素敵です。

改めて、のれんって素晴らしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/41165423

この記事へのトラックバック一覧です: 南三陸町より暖簾設置のご報告が届きました:

« お礼状が届きました | トップページ | お知らせと第四次募集要項 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ