« NEWS:新企画のお知らせ | トップページ | 募集アイテム追加のお知らせ »

2011年9月21日 (水)

東松島での暖簾&エプロン配布報告と新企画情報更新

クリスマス+新年企画&プラスαの詳細は9/13ブログをご覧ください。(情報は定期的に「企画おまとめ」をUPします)

NEWS:

東松島市 ひびき団地仮設住宅にてマイ箸第四次の暖簾が配布されました

Higashimatushima2毎回マイ箸の配布をお手伝いくださっている東松島市のTM様。最近は仮設住宅を一軒づつ定期的に回って、特に高齢者世帯の生活のケアをされていらっしゃいます。

この日はマイ箸の暖簾、エプロンの他、他のプロジェクトからの支援物資であるお米などの配布もされました。

一軒づつ回って、色々見えてきた仮設住宅の問題点

例えばこのひびき団地仮設住宅は5区画に分かれていて、集会場が緩やかな上り坂の頂点にあり、区画の下のみんなは歩っていったら20分かかるんだそうです。足腰の弱い高齢者が20分かけて坂の上までエッチラオッチラ…

「何がやってでもいったごどない!こえくて(疲れて)いげねっちゃ!」
(訳:何かやっていても行ったことはない! 疲れていけないよ)

何かイベントするときいつも坂の上の集会所なので、物資の配給など取りに行った事もない高齢者が沢山いらっしゃるそうです。

また、女性のいない男性だけの世帯は、物資の配給、炊き出しのイベントなどの情報も届かない事も多いんだとか。

そういった世帯に対してTM様は…この日も姿を現さない男所帯へどんどん上がりこんで、暖簾を配布してくれました。他県からのボランティアさんではなかなかそこまで突っ込んだ支援は難しい所ですが、やはりTM様は地元の女性、「こっちから踏み込んでいかないとなかなかやってこない東北人の気質」をよーく知っています。

Higashimatushimaこちらのお写真のおとうさんは、今は息子さんと二人暮らしの男所帯。のんびりした性格の爺ちゃまだそうで、いっつも支援物資、配給物資をもらいそびれてしまいます。

TM様はそういったマンツーマンでのサポートが必要な世帯へは、フェイスブックを使って若い世代に声をかけ、積極的に関わってもらえるように“人と人とのマッチング”もされています。

そこで…またも新企画です。

「東松島市の爺ちゃま婆ちゃまと文通しよう!」

マイ箸プロジェクトと同じようにずっと東松島市の支援に関わっているA様から、TM様へこんな素敵な企画が持ち込まれました。

「携帯電話が操作できないばばちゃま達に宛名の書いてある切手付のはがきを支援していただき、配布する→返事を出す→文通がはじまる」という企画です。
これでもっと「誰かとつながっている」が身近になる。それが孤独からの開放につながる。生きる力になるという企画。

既に企画提案者のA様からTM様へ葉書が持ち込まれ、第一弾の配布は行われました。

「知らない誰かと始める文通」…昔は雑誌の読者コーナーに文通相手募集のコーナーがあったなぁ、なんてちょっとノスタルジックになっている管理人ですが、長い手紙である必要はありません。気軽に絵葉書を出すような気持で「細く長く」お付き合いくださる方がいらっしゃいましたらご参加ください

10/15の女川マフラー支援企画の時、またはクリスマス企画締切(11月末)の時、お荷物に同封していただければOKです。それ以外の時期でも管理人まで送っていただければ、東松島のTM様へ転送いたします。

●「東松島市の誰か(爺ちゃま婆ちゃま)」あてへのお手紙を書いていただく
●ご自分の住所とお名前を書いて切手を貼った返信用の葉書を同封する

↑これを一つの封筒に入れて封印してください。

●その封筒を管理人まで送るお手紙は管理人は開封しません。皆様から集まったお手紙は、管理人がまとめて東松島のTM様へお送りし、TM様が各爺ちゃま婆ちゃま世帯へお配りしに行きます。

後日、東松島よりお返事が皆様の所へ届きますので、あとは個人個人で、ご自分のペースで文通していただいてOKです。のんびりペースでかまいません、できれば短くても1年程度は継続してお手紙の交換をしていただきたいと思います。

この企画ですが、もしお知り合いの高齢者で文通や絵手紙の趣味がある方がいらっしゃいましたら是非ご紹介ください。老人養護施設や、自治会、学校や子供会、サークルの単位で参加してくださる方、お子さんやご主人などのお身内でもOKです。

************************************************************

先日、次回募集で保留となっていた「子供向けハンドメイドのおもちゃ」「防寒グッズ」正式に募集アイテムとなりました。次回ブログ更新で詳細をお伝えいたします。

« NEWS:新企画のお知らせ | トップページ | 募集アイテム追加のお知らせ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>ちびこ様

オファーありがとうございました m(_ _)m
引き続きお声かけ継続いたしますね。

管理人さん、確認ありがとうございました。


ミシン、もう少し簡単に使えるタイプが良いようです。
(やはり、マニアックすぎ(^^;ゞ )

アイロンも携帯型はあるそうです。


どなたか提供できる方がいましたら、管理人さんに連絡お願いいいたします。

書き忘れました~。

説明書ですが、糸掛けさえまちがわなければ、本体ボタンで動くので
なくても大丈夫だと思います。

手元にも糸掛け、ボビンの糸掛けが書いてありますが、
HPを印刷して、必要なところは書きたします。

お手数をおかけいたしますが、確認よろしくお願いいたします。

管理人 様

そうです。単体で直線縫いはできます。

購入当初の押さえが出てきたので、ゲームボーイを接続してジグザグ・模様縫いも確認
しました。(この押えで、直線・ジグザグ・模様が使えます)


これでよければ、おまけでついてきた、サイドカッター(簡易ロックミシンみたいなもの)と、
別購入した押え金(かくし縫い押え・ローラー押え・ファスナー押え・端縫い押え・
直線縫い押え)、ミシン針、ボビンも一緒に送れます。


ですが、うちで使っているミシン糸は工業用。通常のミシン糸は黒しかなく、
この糸を見本の糸掛け用につける予定ですが、ミシン糸は別途募集が必要になると思います。

>ちびこ様
ご連絡ありがとうございます。
ミシンの事は詳しくないのですが、そっくりそのままY様の方へ連絡して
確認してみます。(メールにてご連絡いたします、2.3日お待ちいただけますでしょうか)

ゲームボーイが無くても直線縫いだけはできる、という事なんですよね?
直線縫いだけの機能なら、説明書がなくても理解できる感じなのかしら??

記載わすれましたが、ゲームボーイとカートリッジはあります。

ジグザグの押さえがないので説明書とともに、ジャガーミシンに確認中です。

ミシン、あります。

先月買い替えたので、動きますが難点があります。
①細すぎる糸は糸切れと判断されてしまうこと。
②これが一番の難点なのですが、機種がジャガーミシンのヌ・エルだということ。
③説明書がありません。

ヌ・エルは、単体では直線縫いしかできません。
ゲームボーイを接続して、直線の縫い目の幅、模様縫いを選択します。

女川のお婆様たちが使えるようでしたら、お掃除してお送り致しますが、
一度管理人さんから女川の方に確認頂ければと思います。


アイロンも携帯用の小型スチームアイロンならあります。

風一郎さんのご紹介サイト、子供も興味津々でした。さっそくWEBオーナメントを作って応募しました。

>風一郎さま
素敵なプロジェクトを教えてくださってありがとうございます。
クリスマスは子供たちの取って誕生日と同じくらい楽しみにしているイベント。
私たちも誰かのサンタさんになりましょうね♪

残暑が続く中、毛糸を使った製作は少々厳しいですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

ご報告ありがとうございます。
現地の方々の小さな声がみんなに届きますように。
自分も、もっと耳をすませて、目を配らないといけないな、と思いました。

新規募集に向けて、クリスマスグッズを考えたり、毛糸を引っぱり出したりしています。
少しずつ、手を休めずにぼちぼち作りますね。

↓ちょっといいモノ見つけたのでお知らせします。もうご存じかしらxmas

http://www.inoritree.com/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/41880586

この記事へのトラックバック一覧です: 東松島での暖簾&エプロン配布報告と新企画情報更新:

« NEWS:新企画のお知らせ | トップページ | 募集アイテム追加のお知らせ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ