« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

ただ今仕分け中です

25日の消印を持って、クリスマス企画の締め切りとなりました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

ラッピング用品も、途中不足することなく現在も買い足さずにすんでおります。
ラッピング用品に関しては、使用しなかった分は岩手野田村の保育所3か所に
クリスマスにつかっていただけるようお送りする予定でございます。
クリスマスの紙皿や紙ナプキンも同様に、野田村の保育園へお届いたします。

01
現在までの参加者様(団体を含む)68名です。

明日到着分を待って最終カウントと梱包に入りたいと思います。

ご寄附いただきました切手、書き損じの葉書、現金なども後日ブログにてご報告させていただきます。

←玄関に置いてくださいと頼んだら、入れなくなりました…

02ご寄附いただいた毛糸単品が、どんどん「お楽しみセット」になっていきます。

03あったかグッズは、マフラー、ニット帽、ハンドウォーマー、ケープ、スヌード、ひざ掛け、ルームソックス、レッグウォーマー、ベストなど沢山到着しています。どれも暖かそう。岩手野田村、宮城東松島、女川、の他、もう一か所、岩手南部を中心に活動されているチームに託すことになりました。

04

暖簾は現在の所手元に34枚あり、直送をお願いしている方の分が+11枚で、合計45枚。
ポール代金は4725円となりそうですので、こちらは現金のご寄附の方から購入させていただきます。

2011年11月17日 (木)

アイテム受付開始しました

「クリスマス&新年の縁起物企画」の受付期間です

アイテム受付期間:11/17~25日の消印有効 発送は11/30を予定

募集アイテム詳細は→10/17のブログをご覧ください。

(1)クリスマスムードが楽しめるグッズ メッセージ付き
(2)クリスマスカード 
(3)(新年)の縁起物 メッセージ付き ※選んだモチーフの意味も書き添えてください。
(4)子供向けサンタの靴下 メッセージをつける場合は簡単にひらがなでお願いします
(5)子供向けガーゼのマスク ※大募集です<(_ _)>
(6)子供向けハンドメイドのおもちゃ
(7)防寒グッズ
 メッセージ付き。基本的にはハンドメイド。新品、新古品の既製品もOK
(8)ご婦人方の冬のお楽しみセット 
  ※作り方や完成したアイテムの写真などを添えて、
  開封しなくてパッと見で何を作るセットかわかるようセットにしてください
(9)のれん メッセージつき
(10)切手、書き損じの葉書 ※少額で結構です。お気持ちだけ…
(11)毛糸(極太・超極太 極細・超極細(モヘア)) ※そのほかの太さの毛糸は一度ご連絡ください。「素材支援」としてお送りするよう手配しております。

ラッピング用のPPフィルム(色んなサイズOK)、開封済みの物でも構いません、お手持ちの物で不要なものがありましたらご寄附ください。

到着日中に受取確認のメールを送信しておりますが、一人で荷受けしておりますため締切間際は若干作業が遅れがちになる場合もございます。子供達が留守の時間帯と深夜作業がメインになりますのでご連絡が半日~1日遅れる場合がございますが、必ずすべての方に受取確認のご連絡をしております。事前にメールアドレスをご連絡いただいていない方は、アドレスを書いていただけると大変助かります。(アドレスのない場合、お葉書でご連絡をしております。)

■(10)切手、書き損じの葉書について■

50円程度で構いません。(書き損じの葉書は当方で切手に替えます)使い道は…(1)送料 (2)暖簾にセットする伸縮式ポールの購入代金 (3)過剰分は切手と普通葉書にかえて、「文通プロジェクト」の東松島市の爺ちゃま婆ちゃまにお届けします。 場合により、お楽しみセットの不足備品(綴じ針、鍵編みなど)の購入に利用させていただく可能性もあります。後日、明細をUPいたします。

■(8)の冬のお楽しみセットについて■

前回のブログでも少し触れましたが、「冬のお楽しみセット」には仮設に籠りがちになる冬場、少しでも趣味を楽しんでいただいて気晴らしになれば…という表の目的のほか、裏の目的があります。

クリスマスシーズン。
『冬のお楽しみセット』を受け取った方が、
これを作ってクリスマスに誰かにプレゼントしよう。そう思って作ってくださって、実際に誰かにプレゼントしてくれたら…この企画は大成功です
岩手のT様が、震災以来誰かに何かをしてもらうことが当たり前になってきてしまっている一部の人たちが、自発的に
「今度は自分が誰かのためにやろう」と思う事、これが大事だと思う、とおっしゃっています。

贅沢なプレゼントはできないけれど、受け取った毛糸でご主人にマフラーを編んでプレゼントしたり、フェルトセットでマスコットを作ってお孫さんにプレゼントしたり。
完成したアイテムを受け取った方が笑顔になる。
そんな笑顔の連鎖反応が起きればいいなと思います。
12月、誰かに何かをプレゼントしたくなる季節。今までハンドメイドに縁遠かった人も「やってみようか」と思うチャンスです。わからなければお隣近所の上手な方が先生になったり。お姑さんがお嫁さんの先生になったり!? お母さんが娘さんにお裁縫を教えるチャンスかもしれません。そんなコミュニケーションツールにもなる事を祈っています。

Simgp17181埼玉県のW様より

(6)子供用ハンドメイドのおもちゃ
恐竜の指人形セットのお写真が届きました。
フェルトの指人形は赤ちゃんから小学校低学年くらいまで広い年齢層で遊べるおもちゃ。

男の子向けのおもちゃが少なそうだから…と男の子好みの恐竜チームを作ってくださいました。

同じくW様より…

Simgp17081
(4)子供向けサンタの靴下

サンタの靴下はそれ自体がオーナメントにもなり、マスコットのお家になったり、お布団になったりします。クリスマスの衣装を着けたマスコットが可愛い!

*********************************************************

*happy-time*様より、可愛いフェルトのサンドイッチ型紙の使用許可をいただきました♪
先日、*happy-time*様よりメールにてご連絡をいただきました。
T様が型紙の使用許可の問い合わせを*happy-time*様にしてくださったところからご縁があり、お楽しみセットにも幼稚園向けのおもちゃにも、どうぞお使いくださいとお話をいただきました。また、この型紙を使ったフェルトのサンドイッチは義捐金集めのバザーなどにもご利用いただけるとのことです。(*happy-time*様、T様、ありがとうございました)

型紙のDLはこちらから→*happy-time*様ブログのTOP 

マイ箸プロジェクトをご紹介くださったブログはこちら 

2011年11月 5日 (土)

毛糸単品募集のお知らせと女川マフラー企画のご報告(11/7追記あり)

ただ今「クリスマス&新年の縁起物企画」の準備期間です。

アイテム受付期間:11/17~25日の消印有効 発送は11/30を予定

募集アイテム詳細は→10/17のブログをご覧ください。

(1)クリスマスムードが楽しめるグッズ メッセージ付き
(2)クリスマスカード 
(3)(新年)の縁起物 メッセージ付き ※選んだモチーフの意味も書き添えてください。
(4)子供向けサンタの靴下 メッセージをつける場合は簡単にひらがなでお願いします
(5)子供向けガーゼのマスク ※大募集です<(_ _)>
(6)子供向けハンドメイドのおもちゃ

(7)防寒グッズ メッセージ付き。基本的にはハンドメイド。新品、新古品の既製品もOK
(8)ご婦人方の冬のお楽しみセット 
  ※作り方や完成したアイテムの写真などを添えて、
  開封しなくてもパッと見で何を作るセットかわかるようセットにしてください
(9)のれん メッセージつき
(10)切手、書き損じの葉書

これら10品を募集しておりますが、急きょ「毛糸単品」も募集アイテムに加えさせていたくことになりました。

◆追加募集のお知らせ~毛糸単品の募集◆

埼玉県のT様より、棒針10号、15号を大量にご寄附いただけるお申し出をいただきました。
つきましては、それらの棒針とセットで三陸にお贈りする
毛糸単品を追加で募集させていただくことになりました。

セットに入れる編図に関しましては、T様がすでに横田株式会社(だるま糸)様とクロバー株式会社様より一部の編み図について、社名を表記すれば配布してもOKの許可をとってくださっておりますので、その編図と棒針、そして皆様からご寄附いただきました毛糸をセットして『冬のお楽しみセット』としてお贈りさせていただきたいと思います。
(セットは当方でいたします)

ご寄附いただきたい毛糸は…
  ■極太・超極太 アクリル
  ■極細・超極細 モヘア(アクリル) です。
(ウール混などでもOKです。100円ショップの毛糸でももちろんOKです)

ミニマフラーやネックウォーマーが編める長さ(約30g、糸長約54mの毛糸一玉で…少し緩めのメリヤス編み:15センチ幅×50センチができるそうです)の毛糸でしたら1玉でもOKです。もちろん、同色2玉や3玉も歓迎です
※スラブなど、特殊な毛糸は1玉の長さが短く、1本のミニマフラーを編むのに何玉も必要になってしまいますので、今回は見送りとさせていただきます。

11/7追記部分→参考まで…転載許可をいただきました同梱予定の編み図は(直リンクできませんので検索をかけてみてください)

 極太・超極太…横田株式会社(だるま糸)様 「3玉でできるアランのマフラーの編み図」
 極細・超極細…クロバー様 「メロウツインマフラーのあみ図」 です。

そのほか、初心者向けネックウォーマー(1玉)とマフラー(2玉)の編み図をご用意する予定です。
 
 

先日野田村に『冬のお楽しみセット』の見本をお送りしたところ、大変好評でした。
退屈な冬を楽しく過ごすため、“たくさんの冬のお楽しみセット”をお贈りしたいと思います。
急なお願いになりますが、ご協力いただければ幸いです。
毛糸に関しましては、現地から「毛糸単品もいただけると色々作れてうれしい」という声もあり、セットにオーバーした分は、毛糸単品として「素材支援」したいと考えます。

よろしくお願いいたします。

*************************************************************************

■女川マフラー企画のご報告■

おちゃっこ隊による桐ヶ崎地区仮設住宅での芋煮会が10/22開かれました。
おちゃっこ隊とは…個人有志による自立支援を目的としたプロジェクト。継続して活動することで、現地の方と少しずつ関係を作りながら、個人ならではの身近で小さなサポートをされています。
活動場所は大きなボランティア団体が入れず、支援があまり行き届いていないところ。ボランティアによる[思い込み支援]にならないよう地元に入り込んでニーズを聞き取ってくれる方と一緒に活動をしています。「おちゃっこ隊」の素敵なところは、支援はいつか打ち切られてしまうから、という理由で、今から日常生活へ少しでも近づけるように、初めの一歩のお手伝いをしているところ。菜園を作る企画など、「仮設のこれから」を考えて活動されているところです。

P1000858
「おちゃっこ隊」

急な募集にも関わらず、マイ箸に集まったマフラー(ハンドメイド)は70枚。USED30枚。スカーフ&ストール8枚。ご協力ありがとうございました
(マフラーと同梱でニット帽や手袋、レッグウォーマーやひざ掛けなどを送ってくださった方もいらっしゃいました。それらは冬のあったかグッズとして先発して、10月25日に岩手の野田村へ2箱ほど贈らせていただきました。またハンドメイドマフラーの端数分も野田村へお贈りいたしました。作っていただいたマフラーが女川から野田村に贈り先が変更になった方にはその旨メールにてご連絡し、了解をいただいております)

P1000854

P100085510/22はあいにくの雨天。そのため集会場がぎゅうぎゅうになるほどだったそうです。

マフラーの反応は、といいますと…
大好評だったそうです。みんな自分の好きなマフラー選ぶのに一生懸命(笑)だったそうです。
一枚目のお写真前列のオレンジのマフラー、中列のラベンダーのマフラーは早速使ってくださっていますね(*^_^*)
芋煮会に欠席された方の分は時間の都合で今回はお渡しできなかったそうですが、Y様、機転を利かせ、翌日に訪れた気仙沼の小泉地区でも引き続きマフラー支援をしてくださいました。ここでもまた、手編み、と聞くと嬉しそうなお顔をされる方がたくさんいらしたとか。

P1000887_2

P1000888女川&気仙沼ではハンドメイドのマフラーをお配りしてくださったのですが、USEDのマフラー…こちらはどなたのところへお嫁に行ったかといいますと…。

仙台宮城野中野キリンビールの工場が12メートルの津波の被害にあい、壊滅的な状態になったことを覚えていらっしゃる方も多いと思います。横倒しになった貯蔵タンク、散乱するビール瓶の映像は今でも目に浮かびます。

そこでは日本人に混じり、外国の方々もたくさん働いていらっしゃいました。

震災により多くの外国人がすぐに自国へ帰国してしまいましたが、この工場で働いているフィリピン人のグループは「ほかにももっと大変な日本人がいるから」とその場に残り、今もがんばっています。今回の震災で被害にあったのは日本人だけではありません。

ついつい私も同じ目線で日本の方を優先させてしまうのですが、こうして不安に負けず投げ出さず、復興のど真ん中で今も頑張っている外国の方も絶対に忘れてはいけません。そんな彼女たちにお渡しすることになりました。


写真は後日追加でUPいたしますが、その場で全員巻いて記念写真を撮ってくださったとのこと。嬉しいですよね。

[おちゃっこ隊]の活動ですが、詳しくは→こちら

私は震災直後からツイッターでY様を知り相互フォローさせていただいております。5月にはY様が企画したイベントでマイ箸プロジェクトをご紹介いただきました。
実際、ご本人様には面識はございませんが、メールでのやりとり、また4月から定期的に単身被災地へ行かれてボランティア活動をされている姿を見て、応援したいなぁと思っております。菜園企画など、女性ならではのアイディアを提案され、マイ箸プロジェクトに通じる所がたくさんあります。


今後も定期的に訪問し、いろいろな支援(自立のための)を企画されています。次は「クリスマスリースとスイートポテト」企画だそうですよ(*^_^*) 12月の支援にはマイ箸から「冬のお楽しみセット」の一部とクリスマスカードをお贈りしたいと思っています。

『女川マフラー企画』 ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました♪

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ