« 東松島市へお届け | トップページ | 女川クリスマス会のレポート »

2011年12月30日 (金)

今年最後のレポートです

岩手のS様よりあったかグッズのお届けのレポートをいただきました
今年最後のレポートは、南三陸町です。

※帰省先のPCからのブログ更新となりますので、文字のみとなってしまいますがご容赦ください。

***********************

12月27日、本日ルームシューズをその他の物資と一緒に
宮城県本吉郡南三陸町「平成の森テニスコート仮設住宅」へ届けてきました。
(せっかくのクリスマスカード付きだったのに、遅くなって申し訳ございませんでした。)
お母さん達が「暖かそう!」と喜んでいました。

ガソリン代を稼ぐべく師走限定のバイトに手を出してしまったら、ほぼ休みが無く、
しかも、毎日が時間外勤務、という日々を送ってしまいました。
昨日、やっと解放され、宮城県本吉郡南三陸町の「平成の森テニスコート仮設住宅」へ。
今日までの間、沢山の物資を送っていただき、本当にありがとうございました!
皆様が送って下さるので届けに行けるのだと、いつも感謝しておりますm(_ _)m

岩手県内陸から沿岸へ行くには、どうしても山越えがつきもので、この雪の中、
果たして無事にたどり着けるか心配でしたが、なんとか無事往復できました。
(帰りは、山でちょっと吹雪いてきたので、ゆっくり安全運転を心がけました。)
※Sさまは岩手県奥州市にお住まいです。

久しぶりの南三陸町は、1ケ月前とあまり変わりがない風景で、
まだまだこれからだと改めて思わされました。

「平成の森テニスコート仮設住宅」の自治会長さんは、ガレキの撤去作業で不在でしたが、
奥様と副自治会長さんが指揮を執って、全22世帯に振り分けて下さいました。
「こんなに沢山!良く積んできたねぇ。」
振り分けに1時間半程費やしました。
「本当に助かるよ。」と、口々に声をかけられました。

雪はありませんが海風が冷たく、おじいちゃんおばあちゃんは外に出ていませんでしたが、
廻りの皆さんが目を配っているのでこの仮設住宅は安心です。

今後の物資のお届けですが、冬の間は少し自粛したいと思います。
本日山越えをして、ちょっと雪道の運転は厳しいと思いました。
今までのように週1ではなく、天候・道路状況と相談して行きたいと思います。

*****************************

本日、先日のおちゃっこ隊クリスマス大会のレポートもいただいたのですが、
自分のPCでないので、写真入りの更新ができませんでした。
年明け、帰宅し次第更新させていただきますね。

3.11は沢山のものを奪い、大きな悲しみを置いていきました。
絶望の中で「もう一度」と立ち上がる三陸の方々に対して
日本中の誰もが、「自分に何ができるんだろうか」と向き合った数カ月でした。
そんななかで、同じ思いを抱いた皆さまとこうしてつながる事ができたこと。
これは私にとって奇跡の出会いでした。
ありがとうございました。

マイ箸としての活動は残すところあと1回です。
1月下旬には募集要項を確定して、お知らせできると思います。
どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

来年は三陸の再生の年になりますように。
皆さまにも沢山の幸せが訪れますように。

心からお祈りしております。

良いお年をお迎えください

管理人@名古屋

« 東松島市へお届け | トップページ | 女川クリスマス会のレポート »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/43564335

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のレポートです:

« 東松島市へお届け | トップページ | 女川クリスマス会のレポート »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ