« お葉書とお写真が届きました | トップページ | 最終募集のQ&A  &三陸からボランティアレポート(神奈川Mさまより) »

2012年1月11日 (水)

最終回は2段階方式の募集:先発でお雛様募集します!(1/13追記あり)

昨日の更新で、2月下旬に受付、3月上旬に配布というスケジュールの予定でおりますなんて書いたところだったのですが、昨夜岩手のT様に現場の声をリサーチすべくご相談したところ…

 この間送って頂いた物でとても好評だったのがリースやツリーでした。と、言うことでもしも間に合うなら…「お雛さま」があったら良いな…と、思うのですが…奥さま方が、まるで子供のように喜んで…季節の飾りって、小さくてもあるだけで心が和むのだけど、子どもがいておねだりされれば買えるけど、自分のためにはなかなか買えない妙齢の奥様方が結構いらっしゃるので…。
生活必需品は自分たちも頑張って買うけど和み系の物は、なかなかねぇ~とのこと。

まさにマイ箸お得意の「隙間支援」、即採用となりました。

ただし、上記のスケジュールだと終わった桃の節句後にお届けされる事になってしまいます…という訳で、マイ箸最終回は2段階の募集とさせていただくことにします。

そしてもうひとつ、リクエストがありました。
『レッスンバック&上履き入れ』です。
幼稚園保育所入所時、小学校入学時など子供が使う事はもちろんですが、大人の方にも丈夫で使いやすくありがたい、とのこと。

そして、以前から告知しておりました、「種+お手紙(いつもの一言より少し長めに)」の方は、
ハンドメイドのポーチやバックインバック、(巾着のようなものでもOK)にセットしていただくということでお願いしたいと思います。

スケジュールは以下のようにさせていただきます。

先発⇒ 募集期間 1/30~2/7(消印有効) 発送予定日2/10
     受付アイテム:『お雛様』『レッスンバック+上履き入れ』『ポーチ類in種+お手紙』

後発⇒ 募集期間 2/21~28(消印有効) 発送予定日3/2
     受付アイテム:『レッスンバック+上履き入れ』 『ポーチ類in種+お手紙』

また今の所募集を検討中のアイテムが1.2つあります。こちらは詳細が決定し次第、UPしまして、上記のどちらでも受け付けする予定でおります。

Image_2(1)お雛様(一言メッセージつき)

小さいもの2体並べて横幅20センチ程度に収まるもの。スペースが限られている仮設です。ちょこと飾れて、シーズン終了時の収納に場所をとらないもの。
ハンドメイド限定
(ハンドメイドの市販品は可)とさせていただきます。ハンドメイドであれば素材は問いません。
お雛様ですので、人形として飾れるものが良いと思いますが、パッチワークなどのタペストリータイプもありだと思いますが、やはりあまり大きくないものが好ましいと思います。
壊れやすいものは製作者様の方でクッション梱包してください。そのため外側から中身が見えない場合は、開封しなくてもわかるように写真やイラストを見えるところに添えてください。(写真は管理人個人所有のちりめんで作ったウサギのひな人形。1体幅10センチ程度です。これはハンドメイドの市販品でした)

Image_3これは同じく管理人所有のひな人形です。これは旅先で購入した焼き物なのですが、手のひらサイズです。時間的に焼き物は無理ですが、粘土などで作って乾燥、ニス仕上げというのもありかもしれません。ただし梱包が難しいかなぁ?

(2)レッスンバック&上履き入れ(一言メッセージ入り。新入学入園児童の他、大人の方や中高生に渡る可能性もありますので[入学入園おめでとう]系のメッセージは避けてください。※1/13追記)

ハンドメイド限定。お子さんからお年寄りまで使えるようなデザインのもの。30×40程度のサイズ、適当な大きさのポケットを一つ、表でも中でもいいのでつけてください。布地はおまかせですが、キルティングのような厚手の布地でない場合は、中袋や接着芯などを使って丈夫に仕上げてください。お手持ちの布地の利用でOKですが、もし新たに布地を購入していただける場合は、チェックなどの老若男女が無難に使える布地のご購入をご検討ください。
※どちらかというと女性&女児向けがおおく集まる傾向があります。女性向けは色柄としては男性向けにお渡しできないですが、男性向けの色柄は女性でもOKなものが多いため、よろしくお願いいたします。

また、上履き入れは必ずしもバックと同じ布地でなくても構いません。バックと一緒に持ってチグハグにならなければ(コーディネートできれば)OKです。

(3)ポーチ類 in 種+お手紙(いつものメッセージより少し長めのメッセージ)

種の種類:野菜の種、ハーブの種、夏のグリーンカーテン用の種、春まきのお花の種
球根と苗はご遠慮ください。
種は市販のものやノベルティーのものでもOKです。ご自宅の植物から採取した種の場合は、少し多めに入れ(予備としてです。発芽しない場合もあるため)、撒き時や簡単な栽培方法のメモ書きを入れていただけるといいと思います。
ポーチ類は基本的にハンドメイドでお願いします。(新品のみ既製品でもOK)。イメージはバックのなかの小物をまとめるポーチですが、バックインバック、巾着などでもOKです。

■■お願い■■

 ○管理人までのお荷物発送時に空きスペースがあったら…もしくはクッション代わり入れていただき、ご寄附いただきたいもの⇒ポケットティッシュ、新品の靴下(男女) ※岩手のS様が募集していらっしゃいます。単品1つからOKです。尚、ポケットティッシュは街頭で配られているものでも構いません。もし、簡単に裏の広告の紙が抜けるタイプのものでしたら、抜いていただければ助かります。既に外袋に印字されているタイプのものは、そのままで構いません。(※1/13追記箇所)

 ○今回は最終回ということで、送料募金の繰り越しができませんので、送料のご寄附はお呼びかけいたしません前回の繰越金のほか、札幌のWさまより次回の送料としてと前回の募集締め切り後に5000円の切手をお預かりしております。そちらを使わせていただきます。

 募集アイテム以外のものは受け付けません
募集アイテム以外のものを送っていただきますと、新たに受取先を探さなくてはならなかったり保管場所を確保しなくてはならなかったりと、個人が自宅で仕分け梱包している関係でとても手間がかかる場合が多いのです。なるべく作業を単純化したいと思います。ご協力ください。

 ○基本的にハンドメイド限定ですが、一部新品に限り市販品OKのアイテムもありますので、それぞれのアイテム別詳細をご覧ください。また再利用の古布などをお使いになる場合、一度お洗濯いただいた上、経年劣化の痛みやシミなどがないか確認ください。

『ひとり1つ 五人で5つ』をモットーにしております。
当プロジェクトは「支援物資ではなく、メッセージと一緒に贈り物を贈る」プロジェクトです。
沢山のアイテムを大量に作っていただく必要はありません。思いを北に寄せ復興を祈りながら、心を籠めて手仕事をしていただく。これが「被災地を忘れない」という私たちの一番大切な仕事になります
そしてその思いは受け取った方に必ず伝わります。
マイ箸プロジェクトとしての最後の活動になります。どうぞよろしくお願いいたします。

« お葉書とお写真が届きました | トップページ | 最終募集のQ&A  &三陸からボランティアレポート(神奈川Mさまより) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ご回答ありがとうございます。
同じ質問を2回アップしていたようで、見苦しくてすみません。

>たんぽぽ様
タペストリー、マグネットをつけていただれば「至れり尽くせり」だと思います。使い終わったあとも何かと使える小物だとおもいます。

上履き入れですが、「いかにも子供柄」の場合は子供サイズで、中高生や大人をイメージして作っていただける場合は大きめに作っていただければと思います。

近日中に細かいご質問をまとめて再度UPしますので、その時にもたんんぽぽ様のご質問は掲載いたしますね。

たびたびすみません。
上履き入れですが、サイズはどのくらいにしたらよいでしょうか?
高校生や大人の男性が使うかもしれない、ということであれば、縦30センチくらいかなと思いますが、それだと幼稚園や小学校の子供には大きすぎるかなと……。

お雛様、人形タイプは自信がないので、タペストリーにしようかと思いますが、20センチ程度なら大丈夫でしょうか?
また、前回と同じように、マグネットのフックなどをつけてお送りしたほうがよいですよね?

>みこやん様
つるし雛、これまた素敵なアイディアですね。コンパクトサイズになっても可愛らしく見栄えも良いと思います。どうぞよろしくお願いいたします

>フレアハート様
今までの活動の想いを凝縮させた最後の活動にしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

>大滝様
いつもありがとうございます。ポケットティッシュは特に先方から指定がないので、配布のティッシュでもOKだと思います。もし、簡単に広告の紙が抜き出せるものでしたら、抜いていただければ助かります。この点、記事に付け加えておきますね。

今回も参加させていただきます!!

そこで質問です。
ポケットティッシュは道で配っているものでも大丈夫ですか?市販のものがよければ、そちらを捜しますので 教えてください。

お雛さま 素敵な企画ですね。
子どもの成長を願うものとして云々もそうですが、
元々供養の意味合いも持つもの、
お仏壇にも飾っていただけるように心をこめて作りたいと思います。

人形の町・岩槻では『おもかげ雛』という
故人に似せた人形を無償で贈る企画もあります。
(『NPOためぞうクラブ』で検索してみてください)
故人に似せた…は、さすがに無理な話でありますが、
それに充分類すると思う桃の節句にしたいものですcherryblossom

あけましておめでとうございます。

つるし雛って良いですよ。
ここのバーツは簡単ですし、もし、皆で作ったのをつなげて作れればよいのですが。
それに、つるし雛は、子供達の幸せを願って身内が手作りするものなんですって。

ちょっと、いろいろ考えて見ます。
では!

>藤村さま
いつもお力添えありがとうございます。
よろしくお願いいたしますヽ(´▽`)/

今回も参加させていただきたいと思います。
チームDEARSとしていくつかご協力できればと思っています。

詳細は、決まり次第改めてメールでご連絡します。

よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/43702035

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回は2段階方式の募集:先発でお雛様募集します!(1/13追記あり):

« お葉書とお写真が届きました | トップページ | 最終募集のQ&A  &三陸からボランティアレポート(神奈川Mさまより) »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ