« 10月の女川マフラー企画の写真をシェアいたします | トップページ | おちゃっこ隊さま:女川レポート »

2012年4月23日 (月)

ハンドメイドおもちゃの製作協力をお願いします

突然ですが…6月の中旬に岩手の野田村へ行くことになりました

マイ箸プロジェクトを現地でずっと支えてくださった久慈のT様に
一度お目にかかってきちんとお礼がしたかったことと、

実際にどれくらい復興が進んでいるのか、この目で見たかったのです。

我が家はまだ小さい子供がおりますので、主人に育児を任せて

1泊2日というかなりの強行軍になりますが、野田村に一泊、
翌日は4月に一部復旧した三陸鉄道で宮古へ南下する予定です。

プロジェクト始動時から野田村へは、マイ箸セット、マグカップ、エコバック、枕カバー、
のれん、シュシュ、帽子、エプロン、サプライズバック、お楽しみセット、防寒グッズ、
クリスマスグッズ、新年の縁起物、マスク、サンタの靴下、ポーチin種など
お贈りしてまいりましたが、実は私、野田村には一度も行った事がありません。
現地での配布はすべて、久慈のT様にお願いしておりました。
マイ箸プロジェクトを終了して、一番心残りだったことは、
一度も現地に行けなかったことでした。

行程で野田村の保育所を訪問できるよう、
T様にアポイントをとってくださいと、お願いしてみました。
つきましては…保育所へのお土産として
ハンドメイドの玩具をお届けしたいなぁと思っております。

訪問できるのが土曜日ということで、園児が少ない場合、
もしかしたら私が直接子供達に配布する事ができないかもしれないのですが、
その場合は園長先生に手渡しいたします。

ご協力くださる方、どうぞよろしくお願いいたします。

**************************************************************************

募集期間: 5月28日から6月2日(消印有効)

募集アイテム;全てハンドメイドでお願いします。
         現在の所、園児一人一人プレゼントするのではなく、[園や各クラスに
         プレゼント]の予定です。


0歳児が遊べるおもちゃ ※メッセージあり
 (ニギニギ、ガラガラなど安全性の高いもの) 

0歳が使用できるスタイ(よだれカケ) ※メッセージあり

1.2.3歳児が遊べるおもちゃ ※メッセージあり。
 (指人形セット、着せ替え、絵合わせ、ままごとセットなど)


■4.5歳児が遊べるおもちゃ ※メッセージあり。
 (魚釣りゲーム、フェルトの福笑い、パズル、パペットなど)


 

0歳児用のベビースタイですが、多く集まった場合、一部を福島の産婦人科様へお届けする予定です。(マイ箸始動時からご協力いただいております茨城県のT様は震災以来、定期的に福島の産婦人科へお届けし、ご出産を終えられたママさんと新生児にハンドメイドのスタイをプレゼントしていらっしゃいます。
予定枚数以上が集まった場合、一部をT様に託し福島へお届けいただく予定です。数が少なかった場合、野田村の0歳児優先でお渡しいたします。)
そのため、ベビースタイに添えていただくメッセージは野田村でも福島でもOKなようなメッセージにしていただければと思います。(例:げんきにおおきくなってね、等)

※今回添えていただくメッセージは、子供にわかり易いような文で平仮名でお願いします

※ベビースタイの生地はお任せです。(サイズも自由です)

指人形は数体セットでお願いします。動物シリーズ、童話シリーズ、ヒーローシリーズ、などテーマを決めて複数体をセットにしていただくと楽しいと思います。

※どちらかというと、女の子向けが多く集まりがちですので、男の子や男女どちらでも遊べるようなものを優先して考えていただけると助かります。

ハンドメイドのおもちゃ以外の物は受付できません

※今回は野田村の保育所のみへお届けとなりますので、数を沢山(大量に)作っていただく必要はありません。

※従来通り、簡単なラッピングを当方でいたします

ご質問がございましたら、コメント欄もしくは管理人までメールでお知らせください。
発送先は以前と変わらず、埼玉の管理人になります。

************************************************************************

三陸鉄道[手をつな号]が走っています♪

ご存じ『手をつなごう』のラッピング列車が、4/1より半年間走っています。
こちら!!⇒
http://www.dw-f.jp/teotsuna_go.html

一部復旧した三陸鉄道北リアス線で“手をつなごう”のラッピング列車が走りだしました。
朝晩の通勤時間以外が一両編成で走っているというこの北リアス線。
先日は保育園児を乗せて出発式も行われました。
子供も大人もニコニコ。世代を超えた人気者たちが手を繋いで走っています。

もちろん、私も乗る予定です。うふふ。

次回は「ポーチin種」女川へお届けのおちゃっこ隊さまからのお手紙
ご紹介する予定です。
お楽しみに。

« 10月の女川マフラー企画の写真をシェアいたします | トップページ | おちゃっこ隊さま:女川レポート »

トップ:プロジェクト内容」カテゴリの記事

コメント

>まろ様
ありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。
トコトコと1両編成で走る[手をつな号]で沿岸部を移動するのが
とっても楽しみです。

>風一郎さま
ありがとうございます。
私も早速図書館で下調べをしてきました。
しばらくはワクワクしながら楽しい製作時間を過ごせそうです(*^_^*)

>くま様
ありがとうございます。
楽しんで製作していただければ嬉しいです♪

私もお手伝いします♡
かさばらないものがいいかな♪
あれこれ考えるのも楽しいですね。

こんばんは(*^-^)

少しでも現地入りのお手伝いができたらなぁ、と思います。

自分も楽しみながら、おもちゃ作りしますね♪

手をつなごう列車・・・楽しみですね。
また、現地の空気を吸って お写真見せてね。

おもちゃ・・・いいものつくれるといいな~。
頑張ってみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/44971349

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドメイドおもちゃの製作協力をお願いします:

« 10月の女川マフラー企画の写真をシェアいたします | トップページ | おちゃっこ隊さま:女川レポート »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ