« 岩手へ行ってまいります | トップページ | 岩手・野田村 写真を先にUPしました。 »

2012年6月 7日 (木)

岩手へ行ってまいります~手作りおもちゃのお礼

野田村の保育所へお届けするハンドメイドおもちゃにご協力いただいた皆様
ありがとうございました。


6/16 管理人がお届けに行ってまいります。

Image_16↑宮城県Y様 スイーツおままごとセット。

ベビースタイ 66枚(51枚は福島へ 15枚は野田村へ)
ニギニギ、ガラガラなどベビーおもちゃ 8点
パペット、指人形など 10点
木製パズル 1セット
ボタン駆け練習おもちゃ 7点
釣りゲーム 1セット
万華鏡 1
おままごとセット(お野菜、スイーツ、お弁当など) 8セット
布絵本 1冊
フェルトマスコットの陣取りゲーム 1点

ベビースタイはサイズが小さめのもの51点は、茨城のT様に託し、
福島県の新生児ベビーちゃん(産科)へお届けしていただきます。
(こちらのご報告も、後日UPいたします。)

 マイ箸プロジェクトは一度休止しているので、そんなに集まらないだろう…
管理人は「おもちゃだし、背負って行けるだろう」と思っていました。
嬉しい誤算でした。

子供達、きっと喜んでくれると思います。
開封した私の目がきらーん!ってなってましたもの!

こうして今も
三陸に心を寄せてくださって感謝です。

Image_10↑埼玉県T様 ねずみ兄弟のパペット 

************************************************************************

 *岩手へ行ってまいります~後編*

前回、ドヤ顔でご紹介しました苫屋さんですが、
今発売中のブルータス No.733 6/1号 記憶に残る夏にする、海宿、山宿。の
巻頭4ページで紹介されています。

ご興味のある方はご覧になってみてください。素敵な写真沢山載ってました。

2日目。

苫屋さん出て、旅の目的の一つ野田村の保育所を訪ねます。
土曜日なので、平日より子供たちは少ないはず…直接子供たちにお渡しするのは
不公平感ありでちょっと無理かなぁ…?
でも開けた時の喜ぶ顔が観たいなぁ

実は昨年4月(マイ箸が始動する前)、この保育所が移設して仮オープンする際に
我が家の子供たちが通ってる幼稚園の卒園生に声をかけて集めた、
「鈴」と「カスタネット」をお贈りしているんです。

楽器、使ってもらえたかな?
クリスマスにマイ箸で贈ったおもちゃ、使ってくれてるかな?

それから時間のある限り、野田村を散策する予定です。
村の方にお話し聞けるかな?

十府ヶ浦海岸行けるかな?

野田村でゆっくりしたいところなのですが、二日目は強行軍。
なにがなんでも12時44分発の三陸鉄道に乗らないとなりません。
なぜかって、これを逃すと…次の列車が2時間後なんです。


1日目と同じルートで久慈経由で二戸から帰るルートと、
久慈から八戸へ出るルートもあったのですが、できる限り三陸をこの目でみたいので、
時間がかかりますが三陸鉄道北リアス線でトコトコ沿岸部を南下するルートを選びました。

陸中野田から田野畑までは鉄道、田野畑からはまだ復旧していないので
小本まではバスになります。
小本から宮古まではまた三陸鉄道なのですが、
乗継のバスのはずがなぜか1時間待ち時間があります。

この小本は「岩泉龍泉洞」のへの玄関口。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、岩泉龍泉洞は
日本三大鍾乳洞のひとつ。
行ってみたかったですが、今回は残念ですが飛ばします。

宮古も浄土ヶ浜をはじめ、風光明媚な場所…そして大きな被害にあった場所です。
もしもう1泊できるのなら宮古でお宿をとって、龍泉洞や浄土ヶ浜に行けましたね…。
今回は駆け足で。(うっうっ、もったいないけど飛ばします。)


宮古からは山田線に乗って盛岡を目指します。
ここからは海岸線を離れ山の中を走ります。

メジャーな三陸鉄道に比べ、知名度も低い
山田線。(←クリックするとWikiに飛びます)
リンク先のWiki、下の方に駅の一覧があり、そこをクリックすると駅舎の様子が
わかるのですが…素敵な無人駅多い!!
そして盛岡に到着が18時。

野田村を出てから宮古経由で盛岡まで5時間半。
盛岡から大宮まで新幹線でプラス2時間、自宅のある最寄駅まで+1時間で計8時間半
凄い移動時間です。
外国に行けちゃいますね(笑)

ローカル列車の旅。どうなることやら…

車窓からになってしまいますが、岩手の沿岸部をしっかり見てきます。
そして皆さんにご報告いたしますね。

電波と電池がある限り、ツイッターで写真などつぶやく予定です。
ツイッターアカウントをお持ちでない方も、当ブログ左側真ん中にある
「他のアカウント twitter zaziechan」をクリックすると見ることができますので
バーチャル岩手旅行をお楽しみください。

では出発まであと1週間。
いってまいります!

製作していただいたハンドメイドおもちゃのお写真の一部を
ご紹介します。下の「続きを読む」をクリックしてください。

Image_11東京都O様 スタイ 野田村へ

Image_12千葉県K様 スタイ 福島へ

 

Image_14神奈川県K様 お弁当おままごとセット

Image_15群馬県T様 木製立体パズル

Image_14_2島根県S様 マスコットの陣取りゲーム

Image_12_2
千葉県I様 お花のわっかを作って繋げるボタンかけ練習おもちゃ

Image_13千葉県N様 お猿さんのお手てを繋いでいくボタンかけ練習おもちゃ

まだまだ他にも力作が沢山あるのですが、今回はこのあたりで…。
次回(もしくは次々回)続きをご紹介する予定です♪

皆様本当にありがとうございました。

« 岩手へ行ってまいります | トップページ | 岩手・野田村 写真を先にUPしました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/45566879

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手へ行ってまいります~手作りおもちゃのお礼:

« 岩手へ行ってまいります | トップページ | 岩手・野田村 写真を先にUPしました。 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ