« 製品化に向けて動き出しました | トップページ | 素材支援にご協力ありがとうございました »

2012年9月29日 (土)

素材支援にご協力ください

久しぶりの更新となります。
皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。

マイ箸プロジェクト始動時から、ガンガングイグイと飛ばしてここまで参りましたが
夏以降、ふと立ち止まって考えておりました。

こちらからあれやこれや提案したり、お声をかけたりしてきましたが
ひょっとしてもう「おせっかい」だったりするのかな、などとも考えたり。
相手には相手のペースがあって、実はもう息切れしてるんじゃないか。
こちらが声をかけ続けることがプレッシャーになってるんじゃないか…。

色々な考えがめぐっておりました。

しばらくこちらからお声をかけずに様子をみてみようか。
という訳で、ちょうど我が家も夏休みだったので、じっとしておりました。


**********

前回のブログで8/24.25.26日野田村観光祭りというご紹介をしておりましたが
野田村観光協会様のブログでその様子がご覧いただけます。
→クリックしてジャンプ 
野田村観光協会8/29ブログ

こちらのブログの中盤から後半に…ダラスコ工房さんをはじめ
しぶきの会の作品展示販売ブースの模様が
。。。。

写真、わかりますかね。

「野田村の海の仲間たち魚釣りセット」が販売されています!!


そうです、前回皆様にご報告しました福岡のM様のアイディアから生まれ
初回製作セットとしてご寄附いただいたフェルトセットで出来上がった釣りセットが
めでたく製品化されたようなんです!

間に合ったんだ~、お母さんたち頑張ったねぇ~、、、、

…というニュースも、私は観光協会様のブログで知った訳で…
マカロンはどうなったかな、アイヌ刺繍はどうなったかな、パズルはできたかな。
売れたのかな、評判はどうだったのかな?
色々気になりつつも、聞きたい欲求に駆られつつグググッと待っておりました。
しんどかった!
子守さえいたら、また野田村に行って直接見てきちゃうくらい
待ってるのがしんどかった!

ダメですね、私。

こちらから出したもの・事に対して、「報告してくださる」という見返りを
いつのまにか当たり前のことのように望んでいたんですね。

見返りを求めたらボランティアはボランティアでなくなります
相手の事を考えているつもりが、私のペースを押し付けてしまっていたんですね。
反省、です。

…そうして一カ月半が過ぎ…しぶきの会さんからご連絡がきました。

白百合の会という在宅被災者の方々が中心となった会のお母さんたちが
今刺し子のコースターを頑張って製作中であること、
マカロンは10月中旬目安に頑張ってみるとのこと、
ダラスコ工房のお父さんたちは10月にはのんちゃん(野田村のゆるキャラ)と一緒に
登場すること(詳細がわかり次第ご報告します)などなど。


そして以前からご相談を受けていた素材支援について、詳細が確定しましたので
今回募集をかけさせていただくことになりました。

**************************************************************************

今回募集します素材は…

(1)製品化した「魚釣りセット」で使うフェルト
 (赤・黒・ピンク・緑・水色・オレンジ・白・ベージュ・茶)

(2)グラシアの会が作っているエコたわしに使うアクリル毛糸(並太)
 (カラーは何でもOK)

の2種を募集させていただくことになりました。

これから冬にかけて寒さや雪で仮設や家に籠る事が多くなり、
内職作業も増えていくと予想されます。また以前からご紹介していますように、
来年の春からはじまるNHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」の撮影がこの秋から
はじまるということで、復興への大きな一歩にするべく、
お母さん、お父さんたちも張り切っております。
朝ドラを機会に観光に来て、被災地を見て歩いてくださる方のために、
頑張ってる自分たちをアピールするチャンスです。

直送も考えたのですが、しぶきの会の窓口になっている苫屋さんには電話が無い事と
荷受けされる先方の負担を考えまして、やはり今回も管理人で仕分け梱包し
一つにまとめてお送りしようと思います。

ご協力いただける方で当方の連絡先をご存じでない方がいらっしゃいましたら
当ブログの「メール送信」をクリックし管理人までご連絡ください。
よろしくお願いたします。

募集期間 10/12~22日の消印有効 (発送は25日を予定)

※こちらでカラー別にまとめ、梱包して発送しますので、当方までお送りいただく際の梱包は最低限でかまいません

※フェルト、毛糸共にお手持ちの使いかけでもOKです。
 但し、フェルトは10×10センチ程度以上の大きさのもの、
 毛糸は1/3以上巻が残っている物とし、汚れのあるものはご遠慮ください。

 毛糸はアクリル100%の並太のみで、他の素材や太さはNGです。

ご質問などございましたらコメント欄または管理人へご遠慮なくご連絡ください。

またしぶきの会のハンドメイド復興支援商品をバザーなどで販売してくださる方も
ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

« 製品化に向けて動き出しました | トップページ | 素材支援にご協力ありがとうございました »

トップ:プロジェクト内容」カテゴリの記事

コメント

>>群馬県たかはし様
野田村のブログ、写真も素敵だし、文章もホッとするような
素敵なブログですよね♪
ウニ漁は7月がピークだそうですよ。
私もまた資金が溜まったら訪問するつもりです。
NHKのドラマで観光客がたくさん行くようになって、村が盛り上がってくれると嬉しいんですが
コテコテの観光地っぽく、俗っぽくなってしまったらやだなぁ、と心の中でこっそり思ってます。


こんにちは。
私も今皆さんどんな活動しているのかなーと気になって、野田村ブログをよく見てますよ(*^_^*)
そしておいしそうな画像を見て、ウニ食べたーい!!ホタテ食べたーい!!と涎を垂らしています。
そして、春には種をまいてくれたかな?うちはもう咲いてるけど、東北では咲いてるかな?緑のカーテンになったかな?と東北を想っています。見返りとかでなく、連絡してくれたらうれしいなあと思うのは親心みたいなものなんじゃないかなあ。便りの無いのは良い便りってわかってるけど連絡欲しいな、みたいなね(*^。^*)
来年の夏は野田村に行きたいなー。魚の木彫りを見に行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1497248/47255345

この記事へのトラックバック一覧です: 素材支援にご協力ください:

« 製品化に向けて動き出しました | トップページ | 素材支援にご協力ありがとうございました »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ